サイレンサー形状
silencer standerd 【スタンダードサイレンサー】
当社独自による「セミオーダーシステム」に対応したスタンダードモデルサイレンサーです。外筒の材質の選択、外径、内径、全長、テールエンドの仕様がそれぞれご選択が可能となっております。テールパイプ受口とサイレンサーテールエンドを長く乗られるケースを想定し敢えてアルミニウムを使用しており、またサイレンサー本体の経年変化をより少なくする為、当時、新開発のステンレスウール+グラスウール(E−グラス(無アルカリガラス))を採用し、このE−グラス+SUSウール+SUSパンチングをフェルト状にしたグラスウールマットを有機系及び、無機系バインダーにより成形加工したものをマフラー消音材として使用しております。SUSパンチングにSUSウール+グラスウールを巻き特殊な溶剤を付け型に入れて圧縮式消音材としての成形及び商品化を可能と致しました。
line
silencer round 【チタンラウンドサイレンサー
差し込み部分からテールエンドまでチタン素材にて製作致しました。(サイレンサーベルト部分はステンレスを使用しております。)外径は100φ全長は、468mm 1種類 のみのご選択となっております。
内径は、42φと52φ〜42φテーパー形状の2種類
※写真の仕様は「
チタンラウンド SBL-A タイプ」となります。
line
【チタンオーバルサイレンサー】
差し込み部分からテールエンドまでチタン素材にて製作致しました。(サイレンサーベルト部分はステンレスを使用しております。)オーバル部分の外径は 120φ(縦)×100φ(横)全長は、470mm の1種類 のみのご選択となっております。
内径は、42φと52φ〜42φテーパー形状の2種類
※写真の仕様は「チタンオーバル SBL-A タイプ」となります。